re・birthとは、再生や復活、回復という意味です。
REBIRTH食育研究所は「健康な体は健康な食事から、健康な食事は健康な作物から」をテーマに「食育」と「植育」の活動をしています。
子供たちに「全部食べなさい」「バランスよく食べなさい」と言うだけでは、食べることの意味は伝わりません。生物学の基本をわかりやすく話すことで、なぜちゃんと食べなければいけないのかを理解できます。すると、未来の自分のために、何をどのように食べるのかに感心を持ち、楽しく食べることができるようになります。
 また、植物を育てることを通して、自然との共存を理解することや、生物の多様性から生命と自然のつながりを体験できる「植育」も大切です。

大光銀行主催の
「地方創生たいこうビジネスプランコンテスト2016」で、
優秀賞を受賞しました。

食育と植育をつなげることで生物の多様性と持続可能な自然を子供たちに残したい。との思いから、「MOO&PLANT」で持続可能な循環型の食と農を実現するためのソーシャルビジネスとして取り組んできました。応援してくださった皆様に、感謝申し上げます。

MOO&PLANTの取り組みが紹介されました

今年3月に大手門タワー・JXビルに移転、オープンした「3×3 Lab Future」を運営する「エコッツェリア協会」のサイトで、REBIRTH食育研究所が取り組んでいるMOO&PLANTがコラムで紹介されました。

丸の内発の新しい価値創造を目指し活動する「エコッツェリア協会」
LinkIconコラムサイトへ
大手門タワー・JXビル1階「3×3Lab Future」の運営、産官学民とのパートナーシップ、大丸有(大手町・丸の内・有楽町)エリアのまちづくり推進、エコに関する調査研究と情報発信、各種イベントの開催など、さまざまな活動を行っています。

食育の授業・講演
子どもたちと一緒に未来を考えながら、食の大切さと基本を楽しくお話しています。

<これまでの食育授業・講演

オーガニックの液肥 MOO&PLANT (ムーアンドプラント)
多様な生命を育むために、持続可能な循環型社会づくりに貢献しています。

<詳しくはこちら


健康な体は健康な食事から
健康な食事は健康な作物から
健康な作物は健康な土から